vin-shu 2018 「sequence one」 | BOTANICAL LIFE

1/4

vin-shu 2018 「sequence one」

¥4,200 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

- sequence -

●映画における、またはそこから派生したシークエンスとは、物語上の繋がりがある一連の断片のこと。

●建築におけるシーケンスはシークエンスデザインとも呼ばれる。「移動することで変化する景色」、「徐々に変わっていくデザイン」のこと。空間(線、面)や光など、様々な場面で用いられる。

●音楽でのシークェンスには2つの意味がある。古典的な楽典では、反復進行を意味する。自動演奏(DTM、打ち込みなど)の分野は、制御工学でのシークェンスに由来する、自動楽器の制御という意味で使う。

●キリスト教聖歌の曲種の一つ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無肥料、無農薬5年目。
ようやく畑も少しずつ増え、栽培において色々試行錯誤できるようになりましたが、グリーンハーベストで房を落とし過ぎたためと、生育期間中3回もの台風に見舞われ、一部ダメージの大きい区画もあり収量的には大反省の年でした。それでも今年度も最後まで農薬やボルドー液に頼る事なく、畑には何も撒かずでしたが、収穫した房はとても健全で美しいぶどうでした。

9月17日に収穫後、畑ごとのぶどうを2つのタンクに分けてマセラシオン・カルボニックにて仕込みました。開放タンクに房ごと投げ入れ、積み上がったぶどうの層を交互に足で踏んだ後、1ヶ月間の密閉。開放後そのまま浸漬し、発酵終盤にメンブランプレスにて搾汁。プレス後、畑ごとに2つのステンレスタンクで10ヶ月ほど熟成ののち、瓶詰めしました。野生酵母での発酵、補糖補酸なし、仕込、瓶詰め時の亜硫酸不使用。畑の全てをぶどう以外何も加えず、在りのままボトルに詰め込んだワインです。

先にリリースした2つの畑のぶどうをブレンドしたvin-shu 2018と基本的な味わいの構成は一緒ですが、こちらは良い状態だった畑のぶどうだけで仕込んでおり、よりタンニンのニュアンスがあり重心低めで酸も落ち着いている印象です。香りは抜栓直後から土の香り、クロスグリ、ザクロ、クランベリーなどの黒めの果実。最初タンニンは多少荒さを感じますが、抜栓数時間で丸くなる印象です。ステンレスタンクで10ヶ月ほど寝かせていますが、まだまだ若々しく、瓶でも1年以上熟成させるとよりまとまってくると思います。今までで一番熟成の伸びしろがありそうなワインです。今回はステンレスタンクで熟成期間も短いですが、いつか古樽や甕で数年熟成させて枯れた雰囲気の状態でリリースしたいです。

※ラベル製作中のためサンプル画像になります。

※本数が限られておりますので飲食店様に個別にご案内ができない事をお詫びいたします。今回はこちらのページから直接ご購入頂ければ幸いです。酒販店様へはまだ卸売免許を有しておりませんので販売できません。何卒ご了承下さいませ。

※商品のお届けはご注文から2週間以降となります。
お荷物の到着日、時間の指定がある場合は注文時の備考欄にてお伝え下さい。無記入の場合指定無しで発送させて頂きます。(基本1人で農作業をしながら発送もしております。ご希望の着日にお送りできない事もございますのでご了承頂ければ幸いです。)

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥4,200 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品